スタッフブログ

家事ラクな間取りとは???

朝井 周治 自己紹介へ

こんにちは!倉敷ナチュラルハウスの朝井です!

 

突然ですが、皆さまのお家では「家事」は誰が行っていますか??

 

 

ほとんどのご家庭では、奥様が行っているのではないでしょうか??

 

 

子育てに、家事に、仕事に、、奥様は大忙しです!

 

 

特に、「時間がない中で」「毎日同じことの繰り返し」の家事の負担は想像以上だと思います。。

 

 

特に朝や夕方は、料理しながら掃除や洗濯、お子さんのお世話など、

 

同時に行うことが多く、気づけばキッチンと洗面台を何往復していた、、、

 

なんてこともあるのではないでしょうか、、、

 

そんな家事に不満を持たれている奥様に朗報です!!

 

お家を建てる際に、間取りを工夫するだけで、何倍も快適になる方法があるんです(*^-^*)

 

 

その方法とは「家事導線」を考えることです!!

 

家事の負担を減らすためには、無駄のない家事導線が欠かせません!

 

 

家事のための経路に無駄をなくす(キッチンや洗面所、洗濯スペースをなるべく近いところに配置する

移動の時間を短縮できる間取りを考えることが基本となります!

 

 

 

少し間取りを工夫するだけで上の図のように変わるんです!!

 

 

建てた後の生活までイメージしながら間取りも考えていくと、

 

 

家事に使う時間を減らせるかつ、子育てや自分に使える時間も増えると思います!

 

 

是非これからのお家づくりの参考にしてください!

 

 

記事一覧|アドバイザー 朝井の「あさあさブログ(仮)」

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ